ムスタング

じゃじゃ馬

9635a245.jpgやっと乗りこなせたかなぁ?


チューニングがやっと安定しましたのよv(^_^v)♪


しばらく、じゃじゃ馬でsmokyなり〜。

少しメンテナンス

123424年もののセラコンを大事に持っていたので 今回は この子に取り付けることにしました。

あとは配線も定番のクロスワイヤーに変更します。




4561ムスタングのポット部分のプレートが単体で外せるのが楽チンです。

ピックアップとボディアース以外のワイヤーを交換とセラコン装着完了です。



当然、次回の練習までには 使えるようにする為なのね またエフェクターも入れ替えてます。歪み系BULLDOGを クランチ気味エフェクターにして ハードな歪みをしないエフェクターにしていますのよん

再調整

BlogPaintムスタングの再調整の為 新しく弦を買ってみました。

ほんとは サウンドハウスで注文済みなんですが このプロスティールっていうもので フレコミがねブライトとロングサスティーンが得られるそうです。


こりゃ〜ムスタングに張りなさ〜いって言ってるでしょ(笑)


確かにこりゃ〜いいは♪少し高音が出すぎですが このムスタングに丁度感じですにゃ♪

なかなか 素直じゃないの♪

BlogPaintアームユニットの調整とオクターブ調整、弦高調整を コツコツと調整した甲斐があったみたいで チューニングの狂いも最小限に抑えれました 


アームダウンしたあとは アームアップをかましてやれば ほぼズレもないです。
このチューニング戻しの技は CHARさんもやってたような違うような(^^;

あとは どれぐらいまで チューニングの狂いを少なくするかですね もう少し引き篭もりで? 弾き込んでみて 調整しています。しかし、1,2弦のテンションがないのが つらいのぉ〜〜〜
すでにストリングスガイドはヘッドベタ付けですけど

やっちゃった。

12526買っちゃったよ(^^;

CHARさんファンなのに いままでこのギターを持ってなかったのが不思議なくらいです(^^;

とりあえず 特に今回はバラシなしで クリーニングして 弦交換だけしちゃいました。

しかし、最高に使い難いなぁ(^^;;
アーム一回使ったらチューニング狂ってしまいます。
解ってはいましたが クオーターぐらい狂うので気持ち悪いのなんのって(激汗)

とりあえず はじめての触るトレモロユニットだし これから吟味していきます。

しかし、このギターはデメリットのほうが多いから ほんとマニアな人しか使わないね(^^;

次回の練習までには 持って行きたいなぁ〜



Profile
ユニークユーザ数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Gallery
  • 生きてます
  • スシロー
  • 決定
  • 最近
  • 練習
  • 再交換
Amazon
Resistor

livedoor Weather
Recent Comments